松戸市-秋山駅の歯医者は松戸秋山いけだ歯科クリニック|診療内容

SERVICES診療内容

ご予約についてのお願い

当院ではスムーズに診療が行えるよう予めご予約をいただいております。
治療に必要な時間を十分に確保するためにもご予約をいただいておりますが、急患や治療内容によってはお待たせしてしまう可能性もございます。
基本、ご予約をいただいている患者様を優先させていただきますので、ご予約のない患者様はお待たせしてしまう可能性がございますことをご理解ください。

予約時間変更やキャンセルについて

キャンセルされてしまうと治療期間が延びてしまうこともございます。
極力来院できる日時でのご予約をお願いいたします。
やむを得ず日時を変更されたい場合や予約時間に遅れる場合は、早めにお電話にてご連絡をお願いいたします。

治療中断のデメリット

患部が完治していない状態のため、症状が進行してしまい患部から新たな病気が発症してしまう可能性もございます。
結果として、初めて受診したときより、お口の健康状態が悪化してしまうこともございますので完治するまでは定期的にきちんと通っていただくことをお願いしております。

通院しずらくなってしまった方へ

ご都合によりなかなか通院できないという日が続いて、行きづらさを感じてしまうことはございませんか?
当院では、患者様のライフスタイルに合わせて治療を行っていきたいと思っております。
新たに他院に行かれると身体的にも経済的にも負担がかかってしまうかと思いますので、治療期間が空いてしまった場合でも、気兼ねなくご相談ください。

すべての患者様に気持ちよく診療を受けていただくために
ご理解・ご協力をお願いいたします。

当院の保障について

松戸秋山いけだ歯科クリニックでは、当院で行ったインプラントや審美治療に関して保証期間を設けております。

保証期間

  • ・インプラント本体は7年保証
  • ・補綴治療(上物)は3年保証
  • ・保険治療(大きい銀歯のみ)は2年保証
  • ※ただし、治療終了後、1年で最低1度の定期健診を受けていただき、メンテナンスを行った場合のみです。

保証の対象とならない場合(インプラント・審美治療)

  • ・清掃不良による感染
  • ・持病の悪化(例:糖尿病・ホルモン異常など)によるもの
  • ・故意による損傷
  • ・他院で治療をされている場合
  • ・術部反対側の部位に原因(他院での治療)がある場合
  • ・外力(交通事故・喧嘩・その他)による損傷
  • ・検診未来院(1年以上)
  • ・治療放置(3か月以上)・治療放棄
  • ・治療費未払い

医療費控除について

歯科医院での治療費は医療費控除の対象です。

医療費控除を受けることのできる治療

  • ・むし歯・歯周病の治療(PMTCも対象)
  • ・入れ歯治療
  • ・抜歯
  • ・不正咬合の歯列矯正
  • ・インプラント治療(骨造成や骨移植など)
  • ・歯の被せ物 (セラミックや金歯など)
  • ・公共交通機関(タクシーを含む)を利用した時の交通費

一般歯科

歯科医院に訪れるとき、多くの方は「歯が痛い」と言ってご来院されます。
しかし、むし歯は我慢できなくなるほどの痛みを感じる頃にはすでに症状が重度まで進んでしまっていることがほとんどで、最悪の場合は抜歯しなければならないこともあります。
また重症化してからの治療は、治療期間や費用もかかるために患者様が感じる負担も大きくなります。
早期発見・早期治療を行うことで、最小限でむし歯を治療することができます。
お口に不具合を感じたらお早めにご相談ください。

むし歯の進行に合わせた治療を行います

当院では、むし歯の程度に合わせた適切な治療を行うことで歯を削る量を最小限に抑え、皆様の歯を長く保つための治療を行います。

C0(進行度1)

ごく初期のむし歯で、「要観察」とされています。歯表面のエナメル質が少し溶かされ、帯状や斑点状に色が濁ることがあります。この段階ではまだ歯を削らずに、フッ素塗布などを行い経過観察をしていきます。

C1(進行度2)

エナメル質が溶かされ、歯に穴が空いた状態です。
この段階では、まだ歯のエナメル質が溶かされているだけなので痛みを感じることもほとんどありませんが、むし歯を削って詰め物をする治療が必要です。

C2(進行度3)

エナメル質の下の象牙質までむし歯が進行している状態です。この段階になると、冷たいものや甘いものが歯にしみてむし歯を自覚する人が出てきます。
むし歯を削って樹脂や金属の詰め物を詰める治療を行います。

C3(進行度4)

むし歯が神経に達して炎症を起こし、ズキズキとした痛みを感じるようになります。神経が死んでしまうと根っこの内部や先端に膿がたまることもあります。
この段階では「根管治療」と呼ばれる歯の神経部分の治療を行い、被せ物を被せることになります。

C4(進行度5)

むし歯が最重度まで進行し、歯の根っこ部分しか残っていない状態です。
この状態では神経が死んでいることがほとんどなので、歯を残すことも難しい場合があります。
その場合は抜歯を行い、ブリッジ・入れ歯・インプラントなどで治療を行います。

より精密な根管治療のために

どんなに優れたインプラントや入れ歯治療でも、ご自身の歯には敵いません。そのため当院では、安易に「抜歯」という選択を行わず、できるだけ歯を残せるように根管治療に力を入れています。
より精密な根管治療で、他院で抜歯と判断された方も歯を残せる可能性がございますので、お気軽にご相談ください。

マイクロスコープ/拡大鏡の使用で
より精密に

肉眼での根管治療は、歯科医師の経験と勘によるものがほとんどで、患者様の歯の根管の形状や状態によっては治療が困難です。
当院では、必要に応じてマイクロスコープ・拡大鏡といった視野を拡大する器具や装置を用いることで、肉眼では見えない細部まで目視しながら精密な治療することが出来るのです。

根管拡大用エンジン 
トライオートmini

歯の根の治療の際に清掃・拡大をする装置で根の先端の位置を把握しながら安全に治療を行うことが可能です。

根管拡大・洗浄・歯石除去 
ルーティー

サブソニック振動によるキャビテーション効果により切削粉や細管内のスメアー層を取り除き、普通のファイル等では届かない根尖分岐、側枝等も洗浄できます。
超音波スケーラーと違い患者さんに痛みや不快感を与えることが少なく、スケーリングの際のストレスも軽減します。
サブソニックと3タイプの内部注水ブラシにより、あらゆる部位の歯面清掃を効果的に行えます。

歯科用CT完備

歯科用CTとデジタルレントゲンを完備することで、より精密な情報を得ることができます。また、最新の歯科用CTでは、根管治療用に撮影したい部分のみの撮影が可能です。

小児歯科

「子どもが歯医者さんを嫌がるから」と、歯医者さんに通うことを諦めていませんか?
お子様の歯はいずれ抜けるからという理由で、むし歯を軽視してしまう親御様もいらっしゃるかもしれませんが、乳歯は永久歯にも大きな影響を与えます。
むし歯などの歯の異常できちんと噛むことができなくなると、唾液の分泌が減ることでむし歯になりやすく、顎の成長を促進させることができずに将来の咬み合わせや発音、歯並びにも悪影響を及ぼす可能性があります。
お子様のうちから歯医者さんに通う習慣をつけることで、歯の健康を保ちましょう。

むし歯の予防がなにより大切です!

お子様の歯は、永久歯と比べてむし歯になりやすく、むし歯になってしまった場合にも進行が早いことが特徴です。
そのため「むし歯をつくらないこと」がなによりも大切で、予防ケアに定期的に通ってむし歯を予防してあげることがお子様の将来の歯の健康にも繋がります。
予防ケアに通うことで、もし歯に異常があった場合も早期発見・早期治療ができるため安心です。

お子様のむし歯予防ケア

歯みがき指導

お子様のうちから正しい歯みがきの方法を身に付けておくことはとても重要で、その積み重ねが大人になってからも歯を健康に守っていく大切な習慣になります。
当院ではお子様の歯みがきの指導に併せて親御様への仕上げ磨きのご指導や、成長に合わせたケア用品の選び方のアドバイスも行います。

フッ素塗布

フッ素を塗布して、むし歯に対抗できる強い歯を作ります。
むし歯の予防効果はもちろん、ごく初期のむし歯であれば再石灰化の促進により自然修復することもできます。

フッ素塗布1回/1,000円(税別)

シーラント

奥歯にある深い溝には汚れがたまりやすく、歯ブラシも届きにくいため特にむし歯になりやすい箇所です。
シーラントと呼ばれる歯科用のプラスチックで溝を埋めることで、効果的にむし歯の予防ができます。

保険適用内

予防歯科

むし歯・歯周病は「できてから歯医者さんで治せばいい」と思っている方がとても多いのですが、むし歯や歯周病はできる前に予防する事が重要です。
普段セルフケアを丁寧に行い「しっかりケアしているから大丈夫」と思っている方でも、セルフケアでは落としきれない汚れもあるため注意が必要です。
美容院や身体の健康診断と同じように、毎日使う歯のメインテナンスも歯科医院でしっかりと行うようにしましょう!

歯ブラシでは落とせない汚れを落とすPMTC

歯ブラシでも落としきれない歯石や歯垢、バイオフィルムを落とすのはPMTCが有効です。
PMTCとは、歯科衛生士による歯のプロフェッショナルクリーニングで、むし歯や歯周病の予防に効果的です。
定期的にPMTCを受けていただくことでお口を清潔に保てます。

PMTCの流れ

1.
歯石の除去

歯石(歯垢が固まったもの)の付着が見られた場合は、スケーラーという専用の器具を使って歯石を細部まで取り除きます。

2.
研磨

専用の器具を使ってフッ化物入り研磨ペーストを注入、または塗布し、歯を1本1本丁寧に磨いていきます。

3.
フッ素塗布

むし歯を予防する効果のある専用のジェル(フッ素配合)を使って、歯と歯の間や表面を1本ずつ丁寧に磨きます。

4.
ホームケアアドバイス

日ごろから丁寧にブラッシングを行うことが大切です。当院では患者さん 一人一人に合ったブラッシング方法をお伝えしています。

4ヶ月から半年に1回がオススメ!

定期検診でお口の変化をチェック

予防ケアをかねて定期検診を受けておくことで、患者様のお口の状態に異変があった場合でも早期発見・早期治療を行うことができるため安心です。定期検診では、以下の項目をチェックします。

  • むし歯や歯周病の有無
  • 詰め物や被せものの異常
  • 咬み合わせや顎の関節の状態
  • 唾液の量や質
  • 舌や頬の粘膜の異常

歯周病

歯周病とは、痛みなどの自覚症状がなく進行していく恐ろしい病気で、気が付いたときには重症化していることも少なくありません。 むし歯よりも一般的でないと思われがちですが、歯を失う原因としては第一位で、日本では成人の約8割が罹患している(または予備軍)といわれるくらいとても身近な病気です。 放置してしまうと歯を失うこともある歯周病ですが、むし歯同様、早期発見・早期治療で歯を救うことができます。 異常を感じたらお早めにご相談ください。

歯周病の進行

健康な歯肉

歯肉が健康的なとき、歯は歯周組織によりしっかり保持されています。

歯肉炎

歯の周りに歯垢(プラーク)がつくことで歯肉に炎症がおこり、歯ぐきが腫れるようになります。

軽度歯周炎

歯周ポケットが深くなり、歯を支えている骨(歯槽骨)が溶けはじめます。歯を磨くと出血も見られます。

中度歯周炎

歯槽骨がさらに減少し、歯が動くようになります。膿(うみ)がでることもあり、口臭も気になります。

重度歯周炎

歯槽骨が2/3以上喪失し、歯がグラグラと揺れるようになり、やがて抜けてしまいます。口臭はよりきつくなります。

進行・症状に合わせた歯周病治療

スケーリング

スケーラーという器具を使って、歯に付着した歯石やプラークを除去します。
汚れの上にはさらに歯垢が蓄積しやすくなりますが、スケーリングで取り除くことによって口腔内を清潔に保てるようになり、歯周病の予防・改善に繋がります。

SRP

スケーリングだけでは除去しきれない歯周ポケット内の歯石をスケーラーで取り除きます。
歯周病の進行を抑制・改善します。

歯周外科

歯周病が進行して歯周ポケットが深くなっている場合、炎症を起こしている組織を開いて除去する外科治療を行います。
歯周病の進行を根本から抑え、原因を確実に除去することができます。

当院ではお一人おひとりに合った
予防プランをご提案しております!
歯周ポケットやプラークの付着等ご自身のお口の状態を目で見てわかりやすく知っていただくために、情報を印刷し患者様にお渡ししております。意識を高めていただきたいのはもちろんですが、患者様お一人おひとりで違うご自身のお口のリスクを知っていただき、それを踏まえたうえでお口のサポートをさせていただきたいと考えております。

全身疾患との関連

歯周病が与える悪影響はお口の中だけではとどまりません。
歯周病を放置することで全身にも悪影響を与え、以下のような病気と相互に影響を与え合うことがあるため注意が必要です。

糖尿病 歯周病菌が出す毒素がインスリンの正常な働きを妨げてしまいます。そのため通常の約2倍、糖尿病にかかりやすくなるといわれています。
脳卒中 歯周病菌が動脈壁に達することで動脈硬化の原因になり、血栓ができます。その血栓が脳の血管で詰まることで脳卒中が引き起こされます。
肺炎 唾液や食べ物とともに歯周病菌が体内に入り込み、気管や肺にも影響を与えることで肺炎を引き起こします。
心臓病 歯周病菌が「弁」というところに到達すると、「細菌性心内膜症」が引き起こされ、心臓発作を起こすリスクが通常の2.8倍になるといわれています。
低体重児
出産・早産
歯周病菌によって起こった炎症が胎児の成長に影響し、低体重児の出産や早産を引き起こす可能性が通常の約7倍になるといわれています。
関連図

歯周病と糖尿病の関係性

歯周病になると糖尿病・糖尿病になると歯周病になる?

高血糖による歯肉の血管障害唾液の分泌が減少 歯周病菌が増殖 歯周病の炎症物質がインスリンの働きを度外 血糖値が下がらない

歯周病に最も関わりのある病気が「糖尿病」です。
糖尿病にかかると抵抗力が下がり細菌に感染しやすくなります。細菌に感染しやすくなるということは歯周組織が歯周病菌に侵されやすくなり、その上糖尿病にかかると唾液の分泌量が減るので、お口の中の細菌を洗い流す作用も弱くなり細菌の数が増加してしまいます。
簡単に言うと…
糖尿病になると歯周病になりやすく、歯周病が治りにくくなってしまうのです!

インプラント

インプラントとは?

インプラントとは、歯を失った部分に人工歯根を埋め込み、そこに人工歯を取り付けて歯としての機能を取り戻す治療法です。
外科治療が必要なため少し抵抗があるという方もいらっしゃいますが、入れ歯のように外れたりずれたりする心配がなく、ブリッジのように周囲の歯を削る必要もないためご自身の歯に負担をかけることがありません。
また、当院では衛生管理を徹底し、患者様により安全に外科治療を受けていただけるよう配慮しております。

インプラントは、フィクスチャー(人工歯根)とアバットメント(連結部分)と上部構造(人工の歯)で構成されています。顎の骨にしっかりと埋め込むためずれたり外れたりすることがなく、まるでご自身の歯のような感覚で会話や食事を楽しめます。

インプラントの種類

KYOCERA

日本国内ではシェアNo.1の京セラのインプラントは日本製なので日本人の顎に適した造りになっております。

治療費/30~35万円(税別)

アストラテックインプラントシステム

世界3大メーカーの1つ、アストラテック社のインプラントシステムを採用しており、安全性・信頼性の高いインプラントを使用しております。

治療費/37~42万円(税別)

安心・安全のインプラント治療のための心がけ
歯科用CT/デジタルレントゲン完備
インプラント治療は外科治療となるため、手術前の検査はとても重要です。
歯科用CTとデジタルレントゲンを完備することで、血管や神経の位置をしっかりと把握し安全な手術を行うことができます。
撮影は大学病院や総合病院を紹介されることも多いのですが、当院は全ての検査を院内で行うことが可能なので患者様にとっても負担が少なく安心です。
歯科用CT/トロフィー3Di Pro
インプラント治療の際に撮影したCT画像と口腔内をスキャンした画像を重ねあわせて、従来よりも実際の口腔内をイメージしたシミュレーションが可能になります。事前のインプラントの説明も患者様がイメージしやすく、ご不明点もきちんと解決した上で治療を行ってまいります。
オペ室を完備
通常の診療スペースとは別に、インプラントなどの手術時専用のオペ室をご用意しています。
室内は無菌化されているため、清潔な環境での手術ができます。
診療室ではもちろん、オペ室では特に衛生管理を徹底して治療できるため安心・安全です。

審美歯科

審美歯科では、見た目と全身の健康を考えた治療を行います。
歯にコンプレックスを抱えていると、会話をするときや笑顔になるときでも周囲の目を気にしてしまい、心から楽しめませんよね。
そのため当院では、患者様の歯のお悩み・コンプレックスをしっかりとお伺いしたあと、お一人おひとりに合ったぴったりの素材をご提案させていただきます。
見た目・機能を重視した治療をご希望の方はお気軽にご相談ください。

審美歯科で治療をするメリット

メリット01
金属アレルギーの方でも安心
金属を使用することでアレルギー反応を起こしてしまう方、またはそのようなリスクを避けたい方にとっても安心のメタルフリー治療が可能です。
メリット02
経年による劣化がありません
保険適用の銀歯と比べて、経年による劣化がほとんどなく、見た目・機能面ともに長く安心してお使いいただけます。
メリット03
歯ぐきの変色を防げます
銀歯は経年劣化により金属成分が溶け出し、歯ぐきを黒ずませる原因となります。銀歯を使用せずに治療することで歯ぐきの黒ずみが防げます。
メリット04
美しい見た目で気持ちも前向きに!
金属を使用せず、ご自身の歯のように自然な素材で治療をすることで、見た目を気にすることなくストレスフリーな生活を送れます。

当院で扱う素材の種類

  特徴 参考画像 価格
ジルコニア

金属を使用せず、全てセラミックでできています。
金属アレルギーの心配がなく歯ぐきの黒ずみの心配もありません。天然歯に最も近い自然な見た目なため、前歯や小臼歯にも使われることが多い素材です。

インレー

準備中

クラウン

10万円
メタルボンド

外側がセラミック、内側に金属を使用している素材です。
金属で補強しているので耐久性があり、見た目も良いことが特長です。
強度に優れているため、噛む力が強い方や奥歯にも使用されることが多い素材です。

7万円
E-MAX

ガラス(ニケイ酸リチウムガラスセラミック)が主成分の素材です。
セレックシステムによって精密に作製されるため、強度に優れ見た目も良く、透明感があるため前歯にも使用できます。
長年の使用でも変色しにくい、自然な見た目が特長です。

インレー

準備中

クラウン

8.5万円
ゴールド

金属なので、白い素材と比べると見た目は劣りますが、生体親和性の高い優れた素材です。
天然歯と同じ熱膨張率で、何年使用しても腐食せずに隙間ができず、折れたり割れたりもせずに機能面でとても優れています。
長持ちする素材をご希望の方におすすめです。

インレー

準備中

クラウン

8万円

※価格は全て税別です。

矯正歯科

矯正治療で歯並び・咬み合わせを治すことは、見た目だけでなく全身のためにもとても重要なことです。
歯並びが悪いまま生活していると、歯みがきをしてもブラシが届きにくいためむし歯にかかりやすい口内環境になってしまったり、肩こりや頭痛の原因にも繋がります。
成人の方で「歯並びが原因かも?」と思うような症状がある方も、目立たない矯正装置などもご用意しておりますので、周囲の目を気にしている方も安心して治療を受けていただけます。

矯正専門医による診断・治療を行います

矯正治療は、歯科医院であれば誰でも行う権利がありますが、その中で矯正治療の専門的な教育を受けているのはほんの一握りです。
特に「専門医」は、「認定医」と比べてもさらに希少な存在で、歯科医師全体に占める専門医の割合は約1.4パーセントのみです。
当院では「矯正専門医」が矯正治療の診断・治療をすべて行いますので、患者様にはより精度が高く安心・安全の矯正治療を受けていただけます。

成人矯正

目立たない矯正治療で成人の方も安心

「矯正装置が目立つから」という理由で治療を諦めている方もご安心ください。当院では目立たない矯正装置/プレート矯正をご提案することで、成人の方でもお気軽に矯正治療をはじめていただけます。

マウスピース矯正(マウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置)

透明の矯正装置を装着して歯並びを矯正する方法です。
マウスピースは透明なので装着していても目立たず、周囲から気付かれることはほとんどありません。
取り外しが可能で、食事や歯みがきのときには外すことができるのでストレスなく治療ができます。

クリアブラケット

通常のメタルブラケットに比べて、見た目の良い透明のブラケットを使用して行う矯正方法です。
メタルブラケットと同じく、ほとんどの治療範囲に使用でき、幅広い症例に対応できます。

小児矯正

お子様の矯正治療もお任せください

小児矯正は成人矯正の準備期間とも言える大切な時期です。
お子様のうちから矯正治療を行うことで、成人になってからの矯正治療もより効果的になるため、お子様の歯並びや咬み合わせが気になる場合はお早めにご相談ください。

お子様のうちから矯正治療を行うメリット

メリット01
骨格からコントロールできる
お子様の場合は成長中の顎をしっかりと土台として形づくることで、根本から美しい歯並びを目指せます。
顎の骨格が狭い場合でも、お子様のうちに矯正で顎のスペースを広げておくことで十分な幅を確保できます。
メリット02
抜歯の可能性を低くする
顎のスペースを広げ、歯が並ぶ幅をしっかりと確保することで歯が綺麗に生え、矯正治療に伴い歯を抜歯しなければならない可能性が低くなります。
メリット03
痛みが少ない
お子様の矯正治療に主に用いられる床矯正は、成長を後押ししながら力を加える矯正方法のため、無理な力がかかり痛みが強くなるということがなく安心です。

ホワイトニング

「丁寧にケアしているのに、歯の色が気になる…」そのようなお悩みはございませんか?
歯の着色は自然なもので、どれだけしっかりケアをしている人でも生活習慣や食事、加齢によって歯は少しずつ黄ばんでしまうのです。
そのようなお悩みはホワイトニングを行うことで、歯を削らずに歯を白くすることが出来ます。
当院では、オパールエッセンスのオフィスホワイトニング・ホームホワイトニングをご用意し、患者様のご希望やライフスタイルに合ったホワイトニング方法をご提案いたします。

当院のホワイトニングは
「オパールエッセンス」を使用しています

当院のホワイトニングでは、アメリカ・ウルトラデント社のオパールエッセンスを使用しています。
オパールエッセンスは従来のホワイトニング剤と比べて様々なメリットがあります。

オパールエッセンスのメリット

メリット01
光を照射しないため痛みや色ムラがない
従来のオフィスホワイトニングでは、光を照射することで薬剤と光の熱反応を利用して歯を白くしていました。この「熱反応」が色ムラや痛みの原因となりますが、オパールエッセンスでのホワイトニングは光を利用しないため色ムラや痛みがほとんどありません。
メリット02
通院回数が少ない
従来のホワイトニングは、十分な白さを感じていただけるまでは5回ほどの通院が必要とされていて、お忙しい方にとっては負担が大きいものでした。
オパールエッセンスは、早い段階で効果を実感できるため1~2回の通院で白さにご納得いただけることがほとんどです。
メリット03
薬剤が新鮮で安心・安全
オパールエッセンスは注射器内で薬剤を調合するため、ホワイトニング剤を新鮮で清潔な状態に保つことができます。
鮮度の落ちた薬剤はホワイトニング効果が下がるといわれていますが、オパールエッセンスは新鮮に保つことができるため効果も最大限に発揮できます。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

歯科医院で歯科医師が行うホワイトニングです。
薬剤を歯に塗布し、歯を漂白していきます。薬剤の塗布は20~30分程度です。
歯科医院でのホワイトニングとなるため、ホワイトニング前のむし歯・歯周病のチェックができ、事前に歯石除去やクリーニングを行うことでより効果を高めることもできます。
即効性が高いので、お急ぎの方におすすめのホワイトニング方法です。

ホームホワイトニング

まずはホームホワイトニング専用のマウスピースを歯科医院で作製します。
1週間ほどでマウスピースが完成したら、ご自宅でホワイトニングをご自身のペースで始めていただけます。
マウスピースに薬剤を入れて装着することで歯を漂白します。睡眠時の使用が効果的です。
オフィスホワイトニングに比べると即効性には劣りますが、後戻りが少なく白さが長持ちします。

義歯(入れ歯)

歯を失った場合にはインプラント・ブリッジ・入れ歯の3つの治療法がありますが、この中で最も手軽で一般的な治療といえるのが義歯(入れ歯)での治療です。
当院では、患者様が痛みに耐えたりお口を傷つけたりせず、快適に入れ歯をお使いいただけるようにお一人おひとりに合ったオーダーメイドの入れ歯を作製いたします。
保険適用のものから自費診療のものまで、様々な種類の入れ歯をご用意しておりますのでご予算に応じたご提案が可能です。

入れ歯の種類

部分入れ歯

部分的に歯を失った場合には「部分入れ歯」で治療を行います。
歯が抜けてしまった部分に、その歯の代わりをする人工歯と歯ぐきを補うピンク色の床を残っている歯にクラスプ(金属の留め具)で固定します。

総入れ歯

全ての歯を失った場合の補綴治療法です。
歯の代わりをする人工歯と、歯ぐきを補うピンク色の床で出来ていて、粘膜の吸着力で維持させます。

当院で扱う素材の種類

  特徴

金属のクラスプ

保険適用

保険内診療の部分入れ歯は、プラスチック(レジン)の土台にプラスチックの人工歯を並べた入れ歯です。

ノンクラスプデンチャー

自費

透明感のある自然なプラスチックを使用していて、金属のバネがないので金属アレルギーの方も安心して使用できる素材です。

レジン床

保険適用

人工歯と床がプラスチックで出来ている素材です。
自費で作製できるものと比べると審美面・機能面で劣りますが、安価で作製でき、修理がしやすいというメリットがあります。

金属床義歯

自費

金属床は熱を伝えやすいため、食事の温かさや冷たさを感じることができ、食事や会話をより楽しむことができます。

その他にも、
ご予算やご要望に応じた入れ歯を
ご提案いたします。
お気軽にご相談ください。

歯科口腔外科

歯科口腔外科治療は、お口の中のできものや怪我など、むし歯や歯周病とは異なる疾患の治療を行います。
親知らずの抜歯や顎関節症の治療はもちろん、お口周りの外傷などにもご対応いたします。
気になる症状やお口のお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

必要に応じて
CTをお撮りすることで、
安心・安全な治療を行います。

初診ネット予約